29歳女 大好きな服に囲まれる生活にまた戻りたい

私は現在29歳で地方に住んでおり、最終学歴は高校卒業。平凡な女性です。
高校卒業後はお菓子の製造をしていました。そのうちに自分の中で疑問が出てきました。お菓子は好きだけど、服は増えていってもどんどんオシャレから離れて行っている気がする。このままでいいのでしょうか。
いままでの自分を思い返すと高校のころからバイト代で毎月服を買ってオシャレを楽しんでいたことを思い出しました。
新幹線が通っている駅まで車で30分かかるところに住んでいる地方の私。朝は混雑で1時間以上の通勤になり、現実的ではないと思いつつ求人を探していたところ、地元のスーパー内のアパレルショップ(2階建てで食品・玩具・服飾品・家具・フードコートなどいろいろ入っている)が求人を出していることがわかり、直ぐに応募し即採用となり、退職しました。
実際に働いてみると、食品製造で我慢していたネイルやまつエクができ、黒色ロングの髪もやりたかった刈り上げ金髪ショートにして、服に合わせたメイクを楽しみ、毎日いろいろな服が入ってきて最初に目を通せる…とても楽しんでいました。
そのお店は毎月のノルマはなく、お正月商戦の福袋と単価の高いコート類のみにノルマがあり、たまにあるノルマはゲーム感覚で積極的に取り組めて楽しく過ごしました。
早番も遅番も平日休みもそれぞれにメリットがあるので苦になりませんでした。
勤務して1年が過ぎたころ、店長が裾上げを教えてくれて認められていることを実感できてうれしかったですし、生活にもタメになって充実していました。
アルバイトとして働いていて時給は850円だったのでとても薄給でした(涙)ある日、正社員を勧められましたが手取りで14万円…残業をしていることも知っていたのでお給料と見合わないと思いお断りをしました。
結果、お断りをしたことが自分の中で引っかかってしまい、退職をして7年ほどたちます。
その後、ずっと事務職をしていましたが、お客様と直接お話をして感謝されて、感謝していたアパレル職はとても魅力的で辞めるべきではなかったのかなと思います。
アラサーになって2児のママになり専業主婦になりましたが、もう一度アパレル業界に入りたいと求人をチェックする毎日です。
悩んでいる方がいたら、服が好き、オシャレが好き、人と話すのが好き、そんな方には本当におすすめの職種です。